令和元年10月13日 門真市小路 本宮曳行

富田林で朝の曳行を見た後は門真へとやってきました。
目的は小路のだんじり。市制50周年パレードで見て以来気になっていた地車で以前からもう一度見に行こうと決めていました。
12時過ぎに到着したのですが、すぐに見つけることができず、結局13時に神社前で発見しました。

13:08 門真神社を出発

神社前からいきなり難所です。

交差点へと出てきました。

地車の前を下げて方向転換しています。

ご祝儀が出た家の前で短く一曲囃します。

暫く行くと再び曲がり角です。

今度は地車の前を上げてまわしています。
臨機応変に前でまわすか後ろでまわすか変えているようです。

再び右折です。

この辺りで休憩するようです。
綱を切り放して、子供だけ先に休憩に入りました。

大人チームのみで奥の家まで祝儀御礼に向かいました。

バックで戻って行きます。

休憩に入る前に、地車を元来た道へ進む向きに転回します。

道路に傾斜がついているため、大変そうです。

無事方向転換でき、休憩となりました。

暫く休憩した後、再び出発です。

村の北端の道を曳行しています。

暫く行ったところで休憩となりました。
ここで隣村の三番地車と合わせるようですが、暫く空き時間となりそうなので、ここまで見て次の目的地へと向かいました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。