令和元年5月19日 諏訪地車新調入魂式・城東聯合春祭り

10:14 八劔神社に到着

今日は城東聯合春祭り、諏訪地車の新調お披露目曳行が同時に行われます。
鴫野南之町・鴫野西之町も改修を行った新たな装いで参加するので、非常に楽しみにして見物にやってきました。

まず見つけたのは東之町。

じっくり見たのは7年ぶりくらいでしょうか?
当時はあまりよく分かっていませんでしたが、車板にはオリジナルの彫刻が残っており、非常に良い作品です。

東之町を見終えて、他の町を探し歩いていると詰所前で待機中の南之町地車を見つけました。

川原一門の彫刻が多く取り入れられた地車です。獅子噛が新しくなりました。

11:30 諏訪神社に到着

鴫野から一駅乗車し、諏訪へ。

個人的に待ちに待った諏訪地車の新調入魂式が行われています。
式典が終わり、和やかなひとときの中、沢山写真を撮ってきました。

ここまで見て、私は一旦大東だんじりフェスティバルを見に行くため、離脱します。

14:35 諏訪神社横にて

再び諏訪へと戻ってきました!が・・・ちょっと遅かったようです。
全町手打ちを見逃しました(汗)

狭いスペースに綺麗に並んで圧巻です。

手打ちが終わり、進行方向にいた東之町がバックしていきます。

天王田もバックします。

二台が花道をつくり、諏訪を先頭に合同曳行がはじまりました。

地車の雛壇には宮司さんも乗車されていますね。

諏訪に続いて全町通過し、待機していた東之町と天王田が後ろからついていきます。

私は少し先回りして鴫野西之町へ、改修でかなり変わっているようです。

諏訪地車が側道に入り、各町と手打ちをしています。
さぁ、打ちましょう!

単純に先頭を走る地車の順番交代かと思いきや、諏訪地車はここまで合同曳行に参加し、町内のお披露目に戻るようです。

橋を渡る鴫野中之町。

西之町と中浜の手打ち。

合同曳行していた地車が少しずつ分散しはじめました。
坂を下る今福北之町。

休憩中の永田町の彫刻を撮影。
こちらも改修前の彫刻が残っています。

鴫野西之町を追いかけます。

暫くついていったところで、休憩に入りました。
彫刻を撮影します。その時の記事は既にありますので、是非あわせてごらんになってください。

ここまで見て、もう一度諏訪へと戻ることにしました。

神社の方へ向かうと自然と見つけることが出来ました。

森河内との境目を曳行中です。

川の横の道。狭いですが、難なくクリアしていました。

ギャラリーがいっぱいです。皆さん諏訪の方について行ってたんですね。

しゃくる場面も。重そうでしたが、しっかり上がっていました。

暫くして、コンビニで休憩となりました。
ここまで見てこの日は帰ることにしました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。